上位に表示されるメリット タイトルバー|熊本|SEO対策|HP制作|ウェブコンサルティング|【ブレインSEO】

現在、日本国内のインターネット利用者数は9462万人と発表されています。
※総務省 通信利用動向調査より

そして、インターネットを使う人の7割〜8割以上もの人が検索エンジンを使っていると言われており、日本ではGoogleとYahooがほとんどのシェアを持っています。

では、検索エンジンで上位に表示されると、どういったメリットがあるのでしょうか。

それは、入力されたキーワードについて詳しく知りたいという人を、自社のサイトに集めることができるようになります。

上位に表示されるメリット イメージ1|熊本|SEO対策|HP制作|ウェブコンサルティング|【ブレインSEO】

私たちは、インターネットで何か調べものをしたり、何かを比較しようとすると、やはりGoogle、もしくはYahooの検索エンジンを使って情報を集めることが多いのではないでしょうか。

しかし、インターネット上には、無数のウェブサイトが存在していますので、同じような商品やサービスを取り扱っている同業他社も数多く存在します。

上位に表示されるメリット イメージ2|熊本|SEO対策|HP制作|ウェブコンサルティング|【ブレインSEO】

検索エンジンで自社のHPが上位に表示されるということは、同業他社よりも多くのお客様を獲得できるということです。

インターネットでは、たとえ小さなお店でも、たとえ小規模な事業所でも、やり方や方法さえ間違えなければ資金力のある大手企業よりもお客様を獲得することができます。

SEO対策とは、資金力や事業規模に関係なく、自社のHPにお客様を連れてきてくれる究極の方法です。
検索エンジンで上位に表示されるということは、人通りの多い駅前の一等地にお店を構えているのと同じなのです。

上位に表示されるメリット イメージ2|熊本|SEO対策|HP制作|ウェブコンサルティング|【ブレインSEO】

HPは、ただ単にインターネット上に公開すればいいというものではありません。
検索エンジンで上位に表示されるからこそ、HPを公開するメリットがあるのです。

売上に直結するSEO対策をお探しでしたら、ぜひブレインSEOをお試しください。
上位表示という駅前の一等地を手に入れることができるのです。

お問合せ・申し込み|熊本|SEO対策|HP制作|ウェブコンサルティング|【ブレインSEO】

ブレインSEOコンテンツ

この見出しは

h3タグで囲むと出ます。ここのボックスはsubboxで囲むと出ます。ここに画像を置く場合、段落タグ内なら幅198まで。段落タグ外なら幅208pxまで。

subbox内にboxを作るとこのように白いボックスができます。